1つ上へ
  ヘルプの目次
 印刷
  iTunesバックアップからモバイルクライアントを戻す方法  
        

FirstClass MobileをApp Storeからアップデートしたが不具合等のため
修正版が出るまで以前のバージョンを利用し対場合は以下の方法で元に戻すことができます。




iPhone(iPad/iPod)のアプリをパソコンのiTunesにバックアップを行っている場合、
iPhone上のFirstClassモバイルクライアントを削除して、iTunesと同期することで元のバージョンに戻すことができます。

【手順】
・(重要)事前に、iTunes上で自動同期をオフにしておきます。
20131029_115820_0.png

・iPhone上で自動更新をオフにします。(設定>iTunes & App Store>自動ダウンロード>アップデート)
20131029_120818_1.png


  • Phone上でアプリを削除する。(アプリのアイコンを長タップ後、×をタップ)
  • iPhoneをコンピュータにつなぎ、iTunesを開きます。
  • AppタブでFirstClassを探し、FirstClassの右にあるインストールボタンをクリックします。
  • [適用]をクリックしてバックアップと同期を行う。iTunes上にある11.2.7のアプリがインストールされます。
  • 同期が完了したらiTunesメニューの左にある切断ボタンをクリックします。
  • iPhoneでアプリを起動し、バージョンと動作を確認します。

※ iTunes上ですでにFirstClassモバイルクライアントをアップデートしていた場合の対応方法
 1.ゴミ箱を開く
 2.古いFirstClassクライアントを探す(拡張子が.ipa)
 3.iTunesへドラッグして置き換える
 4.上記の方法でiPhone と同期
        ※ゴミ箱から削除している場合は戻せないことになります。

※ iTunes上ですでにアップデートしたり、すでに同期してしまった場合、
 PCにバックアップがないなどiTunesを使っていない場合には、
 誠に申し訳ございませんがApp storeで修正版が配信されるまでしばらくお待ちください。

以上